*NYスタイルのサロンをプロデュース*

 

 

NY流のおもてなしを仕事にするこの上ない幸せと満足感、

そして長年NYで培ってきたビジネスマインドや文化、

料理やソーシャライズを活かしてビジネスへ。

 

NYならではのエンターテイメントのスタイルは

まだ日本ではユニークのため、一人でも多くの方にその秘訣を

伝授させていただきたいです。

 

 

●認定講座マスターコース (認定校資格取得)

●認定講座基礎コース

●3日間プレミアム集中講座

● 1 Dayセミナー

 

詳細以下参照

 

***************************

 

認定講座マスターコース (認定校権利取得)

 

認定校の権利を取得するマスターコースで、

NYスタイルのおもてなしをコンセプトに

お料理教室を開催されたい方はもちろん、NYならではのカクテルからワイン、

フラワーアレンジメントにテーブルコーディネート他を活かして

将来起業されたい方にお勧めします。

 

NY流おもてなしの基本、テーブルセッティングやテーブルトップアイデア、

NYフラワーアレンジメントの基礎知識、

パーティープランの立て方、メニューの決め方やレシピ立案方法、

食材調達、カクテル作りからワイン選択方法等。

 

NYスタイルのおもてなし料理教室を開催するために

必要なノウハウを全て伝授させていただきます。

 

また私が25年間培ってきたニューヨーカーとしての

カルチャーを含めたライフスタイル、

パーティーのコツやエッセンス等もお伝えします。

 

ビジネス面でも集客のお手伝いをさせていただきます。

認定校が競い合うのではなく、それぞれの分野でご活躍いただくために、

その人ならではのサロン作り(他の誰もやっていないことがNYでは大切!)

個性を持ったブランディングやマーケティングのコツなど、

お一人お一人の戦略を立てるため、ビジネスを軌道にのせるための

お手伝いもいたします。

 

この認定講座はもともと生徒さまからの熱い要望で

2015年9月よりスタートさせました。

2016年11月現在で約20名の方が認定講座を受講し

認定校の資格を取得してくださっています。

 

(現在サロン準備中の方も含む)

 

料理の知識や技術的なレベル、そしてNYでのホームパーティーやカルチャーを

どれだけご存知かはお一人お一人異なるため、

このコースでは基本マンツーマンまたは少人数制で、

経験がない方でも確実にクラスを開催できるレベルまで

びっちり指導させていただきます。

 

卒業後は「NY*おもてなし料理教室認定校」として、

テーブルトップからお料理レシピまでNYのクラスと

同様のスタイルでクラスを開催することが可能ですし、

弊社オリジナルレシピを使ってお料理教室を開催する権利も差し上げます!

 

また将来ご希望の認定校の方には、認定講座を教えるためのプログラム

ご用意していますので確実にキャリアを積むことができます。

 

現に、多くの認定校の方は企業からもビジネスのお話が色々と来ているようで

皆さま本当にエキサイティングな日々を送られていて

私も自分の事のように幸せに浸っています!

 

とにかくこちらのマスターコースは他では体験できない

NYならではの充実した内容となっていますので、

是非受講可能な機会にご検討くださいますよう宜しくお願い申し上げます。 

 

なお、受講期間ですが以下のカリキュラムを基本約3ヶ月かけて

こなしていただきます。

 

只今2017年春期生(4月〜6月)受付中!

(その後夏期は日本のため秋期9月〜11月開催)

 

<カリキュラム>

 

#1: NY流のおもてなしについて、ホームパーティーの基本知識、

サロンを運営するにあたっての基礎知識 

ライフスタイルビジネス戦略&ブランディング 

(10am - 2pm) 

 

 

#2: NYスタイルのテーブルコーディネートやテーブルトップについて 

フラワーアレンジメントクラス

(10am - 3pm) 

 

 

#3: 季節またはテーマにあったカクテルや食卓に合ったワイン選び、

カクテル&ワインクラス、

メニューの立案方法、レシピ作成、食材調達等

(10am - 3pm) 

 

#4: 生徒さまによるお料理教室デモンストレーション

(ゲスト4名招いて、テーマに沿ったカクテル、料理、デザート)

 

クラス模擬

テーマを決めテーブルデコレーションからレシピ考案、

クッキングデモ等、ひでこコルトンのアドバイスを直接受けながら生徒が挑戦

 

#5: まとめと修了ディナー (修了証発行)

勉強を兼ねたNYトップレストランでフルコースディナー

 

 

【対象者・メリット】

 

NY滞在中にNY流おもてなしをじっくりと学び習得されたい方、

将来お料理教室を開かれたい方、

日本で「NY*おもてなし料理教室」認定サロンとしてご活躍されたい方

などにお勧め致します。

 

また生徒様のご紹介やPR等のサポートもさせていただき、

受講終了後も様々なご相談に対応致します。

 

認定校だけのフェイスブックページに参加できる権利取得。

NYからのインスピレーションやアイデアを得てくださいね!

 

アメリカ/NY仕込みのサロンやブランドを将来展開されたい方に最適で、

サロン運営に関するアドバイスも積極的にさせていただきます。

 

【料金】 

 入学金・受講料:$3,500                                                 

教材(資料・食材・お花代等):  $1,500                                  

認定講師認定料(修了書発行・レシピ利用権利取得) : $1,000

*将来追加で認定費用等発生することは一切ございません

 

 

【場所】

 COLTONS NEWYORK SALON 

 

【お申し込み・お支払い方法】 

 ●お申し込み時にPayPalよりクレジットカードでお支払いください。

●分割払いも可能です。

●ご入金確認後、スケジュールをセットアップさせていただきます。

●受講料等一旦お振り込みくださった料金は返金できませんのでご了承ください。

 

 

認定講座基礎コース

 

こちらは認定校になるための基礎部分のみ受講いただけるコースです。

よって認定校としての資格は取得できませんがNYスタイルのおもてなしについてびっちり基礎を学んでいただくことができます。

こちらは最短3日間で取得可能。

 

なお、こちらの基礎コースは講習のみのため、

日本からスカイプでの受講も可能となっています。

 

また年1回夏(7月下旬)に日本でも基礎コースを開講しますので、

事情があってNYに来れない方にオススメです。

 

基礎コースを取得された後、将来実践コースをNYで受講された場合は

認定校の資格(マスターコース)を得ることができます。

(以下参照)

まずは基礎コースを日本で受講され、タイミングを見計らって

NYにお越し頂き実習編を受講することも可能です。

 

<カリキュラム>

 

#1: NY流のおもてなしについて、ホームパーティーの基本知識、

サロンを運営するにあたっての基礎知識 

ライフスタイルビジネス戦略&ブランディング 

(10am - 2pm) 

 

 

#2: NYスタイルのテーブルコーディネートやテーブルトップについて 

フラワーアレンジメントクラス

(10am - 3pm) 

 

 

#3: 季節またはテーマにあったカクテルや食卓に合ったワイン選び、

カクテル&ワインクラス、

メニューの立案方法、レシピ作成、食材調達等

(10am - 3pm) 

 

 

【料金】  

 入学金・受講料:$2,500                                                 

教材(修了証発行):  $1,000     

 

また将来残りの実践コースを受講することで、認定校の資格を得ることができます。

実践コース(以下参照)は上記カリキュラムの#4と5になります。

その場合受講料金は差額のみ。

 

●NY*おもてなし料理教室でのアシスタント全般

 

●生徒さまによるお料理教室デモンストレーション

(ゲスト4名招いて、テーマに沿ったカクテル、料理、デザート)

 

クラス模擬

テーマを決めテーブルデコレーションからレシピ考案、

クッキングデモ等、ひでこコルトンのアドバイスを直接受けながら生徒が挑戦

 

● まとめと修了ディナー (修了証発行)

勉強を兼ねたNYトップレストランでフルコースデイナー

  

 

1 Dayセミナー

 

4月15日(土)

1pm - 4pm  (3pmよりカクテル懇親会)

 

ひでこコルトンが提案するNYスタイルのおもてなしのエッセンスや

コンセプトが1日で学べます。NYスタイルのおもてなしとは?

テーマの決め方からテーブルコーディネートのポイント、

フラワーアレンジメントやスタイリング、

カクテル、料理についてなどなど。

 

まずはここからスタートしてみてはいかがでしょうか。 

 

 

☆全コースお申し込み・お問い合わせはこちらまで。 

 

 

*** 認定校の声 ***

 

*鎌倉インターナショナルクッキングスクール

吉村幸子先生

 

アメリカ駐在中にひでこコルトン主宰「NY*おもてなし料理教室」に3年間通い、

認定講座受講。帰国と同時に、2015年6月、鎌倉市の自宅にて

「鎌倉インターナショナルクッキング」をオープン。

ニース、パリ、アメリカの駐在時代に各地で出会った料理を紹介している。

 

「私が初めてCOLTONS NEW YORKの事を知ったのは、

アメリカに在住していた時のポットラックパーティでした。

お友達の一人が持って来てくれた「クラムディップ」という初めてみるお料理。

一口食べてみたら、クラムやチーズやクリームのうまみがすべて
凝縮されて、飛び上るほど美味しい!

彼女に聞くとNYのお料理教室で習ったとのこと。

早速翌月から通い始めました。

ひでこ先生のお料理は、スーパーで良く見かけるけど使い方がわからない、

アメリカならではの食材を常に取り入れ、毎回新しい発見がありました。

しかも簡単なのにとってもゴージャス!

これはひでこ先生の食材の取り合わせと盛り付けのセンスだと
思います。そして味は、NYのどのレストランよりも断然美味しい!

 

また、アメリカの伝統行事や季節に合わせたテーブルコーディネイトも

毎回感動でした。洗練されたNYスタイルは、

25年間NYに住んでいらっしゃるから

こそ身につけられているひでこ先生ならではだと思います。

認定講座はマンツーマンで自宅で行うので、

先生の思いやお考えを肌で感じることが
出来ました。我が家には毎回一時間以上かけて電車で来て下さり、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

最後のデモンストレーション実習は、自宅にお友達をお呼びし、
本当のお教室のスタイルで行います。メニュー作成から準備・デモまで、

全て一人で行うので(もちろん先生も相談に乗って下さいます。)、

実際の大変さやポイントなどが良くわかり、とても良い勉強になりました。

最後に、COLTONS NEW YORKの一番の魅力は、

ひでこ先生のお人柄にあります!

周知の美しさはもちろん、お人柄はとっても気さくでお優しく、

男性並みの頼もしさをお持ちです!20名を超える生徒さんがいらしても、

お一人で一気に作り上げてしまうパワフルさ。生徒さまや認定講座のメンバーを家族のように思って大切にして下さり、頼れる良き姉のような存在です。

私も、アメリカで食べて学んだ数々の美味しいお料理を紹介すると同時に、

ひでこ先生の様に、皆に素敵な時間や幸せを感じて頂けるような

温かいお教室を開けたらいいなと思っています。」

 

*Elle-Vegan, 小野奈穂子先生

 

2017年、田園調布に「エレガント」に「ヴィーガン(完全菜食)」料理を

楽しむ料理教室「Elle-Vegan(エレ・ヴィーガン)」をオープン予定。

 
駐在生活中、華やかで遊び心のあるニューヨークのヴィーガンレストランに
衝撃を受け、こういった楽しい菜食空間を日本に広めたいと
現地で植物性料理とアンチエイジング栄養学を勉強。
日本ではRawfood(生の野菜や果物をいただく食事法)の学校に通い、
シェフ、パティシエ、インストラクターの資格を保有。
2017年、田園調布に「エレガント」に「ヴィーガン(完全菜食)」料理を
楽しむ料理教室「Elle-Vegan(エレ・ヴィーガン)」をオープン予定。
完全菜食でない人も満足してもらえる味と雰囲気がコンセプト。

 

「私の専門は菜食料理なので
畑違いかもしれないと最初ためらいましたが
結果的にひでこ先生との出会い、この講座の受講が
「ニューヨーク生活一番の宝物」になりました。
この講座はマンツーマンのコンサルティング形式とうたっているように、
先生が普段のクラスでなさっていることをそのままなぞる
というような事はしませんし、マニュアル的なものも存在しません。
その人の経歴、料理経験、要望に応じて内容が決められ
先生との対話の中でどのような料理家、ビジネスを目指すのかを
一緒に練り上げていきます。
いつも私の気持ちに寄り添って進めて下さったので
先生と料理の専門が異なっても安心して受講することができました。
アメリカでは資格=ゴールではなく
身に着けた知識やスキルを実際にどうビジネスに反映させていくか
考えながら授業を進めていきます。
ニューヨークで栄養の資格を取った時もそうでしたが
資格を取った後の具体的なビジョンを受講時から先生に何度も尋ねられました。
生徒の自主性やオリジナリティを重要視するあたり、
ひでこ先生の講座も非常に「アメリカ式」と言えると思います。
私の場合、開きたい教室のおおまかなイメージはできていたのですが
先生とのディスカッションや実習の中で
ニューヨークらしい食空間の作り方、料理のビジュアル、
レシピの発想方法、教室のコンセプトがどんどん鮮明になっていくのが
分かりました。
また先生は金融の世界でバリバリのビジネスウーマンだったことから
料理をビジネスとして成立させるための
アドバイスも惜しみなく提供してくださいます。
料理の腕やテーブルコーディネートのセンスもあり、
さらにはビジネスマインド、コンサルティング能力を兼ね揃えた
料理家直々の講座なんて探してもなかなかないのではないでしょうか。
今も色々と相談に乗っていただいていて、
「コルトンファミリー」になって本当によかったと思っています。
第二のキャリアは料理でと考えている方、
ぜひひでこ先生の胸に飛び込んでみてください!」
 

 

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.